歯肉炎のことなら

歯肉炎の疑いのあなた

歯肉炎はどのようにして防ぐか

歯肉炎は、歯茎についた歯垢が原因で炎症が起きてしまう病気です。自覚症状が少なく、悪くすれば歯槽膿漏まで進行して歯を失うかもしれないもので、普段からよく歯を磨いて落としていかなければいけません。歯ブラシでは、歯の隙間に詰まった汚れが取り除きにくいというのであれば、ドラッグストアや薬局にてデンタルフロスを購入して使用するようにしましょう。歯ブラシだけで落とせる歯垢はおよそ6割程度なのですがデンタルフロスを使えば8割まで上昇します。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 歯科の再診までの期間について All rights reserved